これからもNEWSを応援するための一歩

2017
05/21
*Sun*
注意:間違っても、気持ちのいい朝に読まないように!!









ずいぶん放置しちゃった。
いや。
実をいうと、前回の記事からいくつか記事を書いては消し、書いては消しを繰り返してた。
アップしようかなと思いつつ、ためらう気持ちもあって、でもそれをどうにかしないと新しい記事書けないなっていうのもあって、結局今日までずるずる放置・・・。


あちらで呟くには文字数全然足りないし、今でも私のホームはここだから書いてもいいよね。


この2ヶ月ほどずっとモヤモヤしてた気持ちを吐き出そうと思うので、目にする人によってはあまり気持ちのいいものじゃなかったり、それどころか腹が立ったり悲しい思いをするかもしれない。
できるだけ言葉を選ぶつもりではいても、自分の思いとは違う受け取られ方をするかもしれない。
文字だけで伝える怖さね。
それにともなって友達無くすかもなーなんて思ってみたりもするけど、それに関しては実はそんなに心配してない。
うん、きっと大丈夫というワケのわからない自信。(笑)

ということで、ここから先はできることなら読まないほうがいいよ。
「そんなこと言うなら鍵付きの記事にすればいいのに」と言う人もいるかもだけど、私自身が鍵付きの記事って書いたことないし、見えないことろでグチグチいうのも卑怯な気もするから、いつものように自分のホームのここで書いていこうと思う。

長々とは書かないつもりだからお許しを。
簡単に言えば、人を嫌いになりたくなくて疲れた話です。
スルーおすすめします。

























とにかくファンをしていて、こんなにしんどい気持ちになったのは初めてだった。
本来ならワクワクして迎えるはずの私的初日の大阪公演は、本当にギリギリまで行くのやめようかと思ってたし、Twitterも今のところから離れて新しく作り直そうかと思ったほど。
Twitterとの付き合い方・向き合い方がわからなくなってた。
すごく疲れてた。
元をたどれば、あの荒れたことが原因なんだよね。
でも、私の心を圧迫し始めたのは、叩き垢や愚痴垢と呼ばれる類のものではなく、それに対して反論する呟きやブログだった。
特定の人をつるし上げて叩いて追い込む一部の人たちのやり方に我慢ができなくなったんだろうことはよくわかる。
ただ、私が目にしたのは、NEWS愛が素敵でリスインしてるアカウントさんやよく読みにいってるブロガーさんたちの、挑発的・攻撃的な口調で相手を批判し絶対に許さないと糾弾する文章や、上から目線で吐き捨てるような言葉の数々。

あなたたちもなかなか過激な言い方してるけど大丈夫?
あなたたちも、結局のところ決めつけてない?
その言葉遣いは向こうと一緒だけど気が付いてる?

私から見ると、どっちもどっちに見えた。
ここに書ききれないほど「あなたも同じだよ?」っていう言葉が並んでいて、ショックだった。
全く知らない人が勝手に叩く言葉よりショックだった。


「好みは人それぞれだし、見えるもの感じるものも違う」って言ってるんだから、自分の「好き」だけ書いていればいいじゃん。
人の批判を批判しなくてもいいじゃん。
「自担上げという名の他担下げ嫌い」って言う人ほど、それやってない?
ダメ出し、あなたたちもしてるじゃん。


はぁ、ダメだ。
こんなこと言いたくない。
自分が好きだった人たちのことをこんな風に思いたくない。
でも、言葉の奥にその人が見える。


私が勝手にその人やその人の紡ぐ言葉を好きになって、勝手に幻滅したというか理想を裏切られたような気持でいるだけなんだけどね。
その人たちは私の存在自体を知らないかもしれないし、私がこんなことを思ってると知っても「そんなこと言われても」「イヤなら見ないで」なんだろう。
それでも、勝手にとはいえ自分が「この人いい人だな」って思ってた人を否定しなくちゃいけないことが辛かった。
叩き垢や愚痴垢じゃなく、自分が好きだった人たちの言葉でこんなにモヤモヤした気持ちになることが悲しかった。
きっと顔を見て話せば分かり合える内容なんだろうけど、きっと分かり合えることはないんだろうなとも思ったり。


NEWSの大阪公演も名古屋公演も、入ってしまえば本当に楽しかった。
4人のNEWSが好きだし、4人が見せてくれる景色が好きだなって思った。

人の言葉でモヤモヤしてるなんてもったいない。
人の言葉のせいで自分の「好き」を楽しめないなんて辛すぎる。
人を嫌いになることに使う時間はない。
イヤならTwitterから離れればと言われても、あそこには他にもたくさんの「好き」があるし、たくさんの「好きな人」もいる。
ヒメに「お母さんは人に対する距離が近くなりがち。そんなことまで考えてたら面倒くさいし、Twitter向いてない。」なんて言われたこともあるけど、やめないよ。
自分の居心地のいい場所にするために自分がどうするかだけ考える。



きっと気が付かないうちに自分も言葉で人をモヤモヤさせたり傷つけたりしてるんだろうと思う。
一時期、モヤモヤしすぎて皮肉めいたやさぐれた言葉を吐き出してしまったこともあって反省。

人を小バカにするような言い方はしない。
人の好きを否定しない。
自分の好きを大切にする。
理解できないなら言わない、関わらない。
あらためて、心に留めておこう。



とまあ、私もたまーに拗らせます。
めったにないけど、今回は楽しいはずのNEWSコンと重なっただけに拗らせ具合もハンパありませんでした。
こんなブログを書くぐらい拗らせました。
NEWSコンのオーラスが終わってからアップしようとも思ったけど、私自身がモヤモヤした気持ちを振り払って、後悔することなく気持ちも新たに残りのNEWSコン東京ドーム公演を全力で楽しむために、今アップしてしまった・・・。
特定の誰かの話ではないし、誰かをイヤな気持ちにさせるのは本意ではないけど、もしそういう人がいたら本当にごめんなさい。

そして、こんな私でも「好きだな、いいな」って思ってくれる人がいたら、あらためてよろしくお願いします。

4/13 大英自然史博物館展(東京・国立科学博物館)

2017
04/21
*Fri*
先日、上野の国立科学博物館まで出かけて、開催されている大英自然史博物館展を見てきました。
http://treasures2017.jp/

大英自然史博物館初の世界巡回展であり、その最初の会場となったのが私の大好きな国立科学博物館。
そこで動植物・風気・鉱物などの膨大な数の博物学標本の中から選りすぐりの品を展示するとなれば、私の心が動かないはずがないでしょう。
6月にNEWSコンで東京へ行くから、コンサート前の朝イチで見に行こうと早々に前売り券を購入。
Twitterの公式アカウントもフォローして、行ける日をワクワクしながら楽しみに待ってたんだけど・・・。

待ちきれず、4/13に行ってきてしまいました。^^;
だって、本当に楽しみだったし、Twitterで流れてくる博物館展の様子を見てるだけでいてもたってもいられなくて。
それに、ゆっくりじっくり時間をかけて見るなら今しかないと。

本当に全展示物の写真を撮ってこなかったことが悔やまれる・・・(泣)
(一部を除き、展示物の写真撮影OK)
確かに大きな写真で分かりやすく説明されている素晴らしい図録も販売されてるんだけど、やっぱり自分の目で見たそのままを残しておけばよかった。
展示のされかた込みで博物館展の様子もわかるし、大きさの比較もわかりやすいのに、写真撮るのも忘れて見入ってしまったからこその結果とはいえ、ほんと残念だわ。


私の感想を一言でいえば、ナイトミュージアム+インディージョーンズ。
未知なるものとの出会いを求めて世界中を駆け回り、それを手にしたときのドキドキワクワクした興奮が展示物から伝わってくるようで素晴らしい。
そして、きっとそれらの展示物は夜中になると好きなように博物館の中を動き回るんだ。
(会場内にも最新の3D技術でよみがえった始祖鳥などが動き回る動画が流れてる)
私もきっと目をキラキラさせながら展示物を見ていたんだろうなと思うと、ちょっと恥ずかしかったりして。


私の知的好奇心をめちゃくちゃ刺激してくる展示の数々。
今、こう書いてるだけでもあの日の興奮を思い出してドキドキするぐらい、私にとっては行ってよかった。


で、もちろん図録もいいけど、これもいいです。

大英自然史博物館の《至宝》250


いいお値段。
誰かプレゼントしてくださいな。


今日もまたTwitterをのぞいては科博に思いを募らせてます。
近かったら何度でも行きたいくらい気に入ったのに・・・。
あと1回、なんとか行けないかなー。

4月ですねー

2017
04/04
*Tue*
新年度が始まり、東京の桜も満開になったとか?
我が家の近所の桜もやっとつぼみが開き始めました。
明日も暖かいみたいだから一気に満開になるんだろうなぁ♪


新年度とはいっても私は何も変わらず、ほぼ週6で仕事をし、お昼寝をし、合間を縫ってオタ活に精を出す日々が続く予定。
ヒメは大学4年生になり就活が始まっ・・・てるはずなんだけど、まだあまり合同説明会とかには出かけてないかな。
それでも、パソコンを開けばNACSの動画見てたヒメが、最近は真剣な顔をして就活サイトを見ている日が格段に増えてます。
バブル期後半に就職した私の就活経験(それほど必死にやった記憶もないし、早いうちにいくつか受かったからこちらから条件出して就職先決めたぐらい強気だったし、説明会や試験の時は交通費はもちろんお弁当出たりテレホンカードもらえてりした)は全く役に立たずアドバイスなんてできないからねぇ。
ま、自分の人生だし、自分で頑張って就職先決めてくださいな。
リョウも無事2年生になれた模様。
2年生で専攻が分かれるから、また新たな気持ちで勉強頑張らないとね。
私と同じ大学の同じ学科の同じ専攻に進んだから、ゼミの先生の話で盛り上がれるのは楽しいところ。

それにしても、わかってはいるけど大学生の春休みって長いよねー。
まるっと2か月はあるもんねー。
バイトへ行く日もあるけれど、毎日毎日夜更かし朝寝坊の日々で、仕事から疲れて帰ってきたらリビングのホットカーペットの上に肌布団にくるまったトドが2頭いるっていう生活はもううんざりですことよ。
手がかかるわけじゃないし別にいいと言えばいいんだけどさ。
楽しいこともあるしね。
それでも、一人静かな時間がほぼ取れないこの2か月余りは本当にストレスだった。
最初は気がつかなかったけど、今になってかなりストレスになってたのわかるわ。
「振り向けばトドがいる」はキビシイ。
もうそろそろ大学始まるのかな?
とは言っても、ヒメは4年生だから週1のゼミしかなんだけどねー。
毎日お昼いるんだってー。


泣くわ。(ToT)


そんな中、NEWSのNEVERLANDツアーが始まりましたーーー!!
なんとなくザワついた空気を感じつつ始まった札幌公演。
入ったお友達によると、それはそれは夢のような素敵なコンサートだったとか。
歌もダンスも演出もセットも、全てが全て今までを上回る素晴らしさだったとか。

うれしいーーーー♪♪

正直言うと、ちょっとモヤッとしたりイラっとしてたところあったのよ。
それはいろいろ悔しい思いだったり腹立たしい思いだったり、彼に対しても自分に対してもね。
でも、札幌公演の感想聞かせてもらって、かなりスッキリしたし嬉しかった。
あとは自分の目が何を見て心で何を感じるか。
それでも、今は早くNEWSに会いたくて仕方がないよ。
私的初日は5月7日の1部公演。
それまでワクワクドキドキ楽しませてもらいます♡

3/8 Rayflower × ASH DA HERO 2マンライブ

2017
03/10
*Fri*
正式には、

Rayflower presents 「Night which GLORIOUS」@名古屋 ×ASH DA HERO

でいいのかな?



ということで、3月8日(水)にライブに行ってきましたー。


この組み合わせが発表されたとき、すぐに「行くしかない!」って思った私。
レイフラが見たいのはもちろんだけど、何といっても2マンの相手がASHくんだよ!
私が見ないでだれが見る!くらいの勢いでお友達と一緒にチケット取ってもらって、めちゃ楽しみにして行ってきたよ。

会場は久しぶりのELL。
ライブハウス結構ハマってた時期があってELLも入ったことは何度かあるんだけど、ライブハウス自体が久しぶりすぎて、「ここは持ち物どうするんだっけ?」「ロッカー、わからん」状態。
お友達は遅れて来るということだったから、開場15分くらい前にELL前に到着したんだけど、この日はとにかく寒い日で。
私が並んだのは歩道橋のところ。
行ったことある人はわかると思うんだけど、あそこは車道の道幅広くて風遮るものないから、寒くて風が強い日はめちゃくちゃ冷えるのよ。
駅のロッカーに荷物預けなくて正解。
コート着てスヌードも巻いたままだったけど、ライブ観る前に凍死するレベルで寒かった!
同じように会場を待つお嬢さんたちが、Tシャツの上にレイフラやASHくんのとこのパーカー羽織って、脚もニョキッと出して凍えてる姿に、若さを感じたおばちゃんです・・・。


いや、前置き長いし。 ←でもそのくらい寒かったんだもん!!


会場内、後ろのPA前に場所を確保して1時間。 ←これも長かった
最初にASHくんのステージが始まった。

・・・うん、なんか胸がいっぱいだったよ。

やっぱり私にとってはASHくんというより敦史くんで、SOPHIAの黒ちゃんつながりで敦史くんがボーカルをやってたDusty Millerを知って、そのうちDusty Millerを見にライブハウスへ行くようになったんだよね。
Dusty Millerの最後も見たし、黒ちゃんと一緒のN.S.D.Pで歌う姿も見てる。
そんな彼がASH DA HEROとしてソロ活動を始めてからもずっと注目してたけど、なかなかライブに行く機会はなくて(ライブハウスの大音量でライトバチバチの中、あれだけパワフルなステージを見る体力がないと言ったほうが正しいかも)、今回やっと見れたステージ。
もう圧巻。
ステージの真ん中でありったけの熱量で歌う彼は、ASH DA HEROとしての世界観を見事に見せてくれたよ。
私がどれだけ以前の彼を知っているのかわからないけど、敦史くんは本当にシャイで礼儀正しくて私が声をかけるといつも丁寧に挨拶してくれる子だった。
今はたくさんのタトゥー入れてパッと見危ないお兄さんに見えなくもないけど(苦笑)、MC聞くとわかるとおり、今も変わらずちょっと照れながらしゃべる姿が可愛らしくて、本当にいい子なのが伝わってきてそれが嬉しくて。
後ろから見てるとASHくんファンもレイフラファンも一緒になって敦史くんの煽りに反応して手を振り上げて声出してて、敦史くんは確実にASH ワールドを作り上げてたし、これだけたくさんの人が敦史くんの歌で盛り上がって応援してくれてると思ったら、そんな景色にもグッときて涙が出そうだった。
もう完全に母親目線ね。(苦笑)
でも、彼のステージを見て本当に嬉しかったんだ。

YoutubeでいろんなASH DA HEROを見ることができるけど、そんな中から先日のライブでも歌ってくれた「Everything」を。

ASH DA HERO 『Everything』
https://youtu.be/0upVGynDvIQ


で、やっとレイフラね。
見れば見るほどすごいメンバーだわ。(笑)

まずは都ちゃんの笑顔見て一安心。
うん、元気そう。
そして、いつものように田澤くんの圧倒的な歌声に聞き惚れる。
そして、いつも以上にYUKIちゃんの圧倒的な可愛らしさにとてつもない敗北感をおぼえる。(笑)
本当に美人さんなんだもん。
そんな美人さんがめちゃくちゃカッコよく時にキラキラ笑顔を見せて楽しそうにギター弾くんだよ。
もう負けるしかないじゃん? ←そもそも同じ土俵にも立ててないけどねww
レイフラ見たのも久しぶりだったけど、田澤くんが以前より堂々とバンドのフロントマンとしての役割を果たしてて、レイフラにしっかりなじんでいたように感じたなぁ。
あれだけのメンバーの中で時々ちょっと遠慮してるところが見受けられてたけど、今回は全然そんなこと感じなかった。
レイフラとして活動する中で、自信と責任をしっかり自分のものにしたんだなって思ったよ。


レイフラ最後に敦史くんもステージに呼ばれて挨拶して、捌ける前にIKUOさんとハグしたらそのまま持ち上げられてグルグルされてたの面白かった~!


ASHくんからレイフラへの転換中にお友達と無事合流。
いつもいつも仲良くしてくれて本当にありがとう。
一緒にライブ盛り上がることができてうれしかったよ♪


最初は右側にASHくんファンの子たちがいて、左後ろにレイフラファンの子たちがいたんだけど、ライブハウスで手を振ればどうしても近くの人に当たっちゃうことはあるわけで気にもしてなかったんだけど、どちらの子もライブ終わりに「手、当てってましたよね?すみませんでした」って声かけてくれたの。
あー、おばちゃん感激しちゃう。
どちらもいいファンついてるよね。
なんかすごく嬉しい出来事だったから書いて残しておく。


またまたASHくんのことになっちゃうけど、Dusty Millerで歌ってた敦史くんは、今はASH DA HEROとしていろんなミュージシャンの方とも共演できるようになった。
もうね、GLAYのTERUとかラルクのhydeとかとつながりができてるの知ったときの私の衝撃ったら・・・。
(そこから少々てごちゃんとのつながりも見えて嬉しかったりもする私)
なんだかすごい世界に行っちゃったのねと少し寂しく、でもとても嬉しく思ったよ。
そして、この間のライブで生で歌う姿見てたら、そこには前と全然変わらない敦史くんがいてやっぱり嬉しかった。
ステージに上がればあれだけ熱いパフォーマンスを見せて、それでいて謙虚で礼儀正しくて周りへの感謝を忘れない敦史くんだからこそ、先輩アーティストの方々にも可愛がられるんだろうな。

敦史くん見てこんなふうに思うのは私ぐらいかな?
普通のファンの方とは明らかに違う目線で見てるもんね。
あー、この思いを直接本人に伝えたい!
覚えててくれてるかな?
いや、顔見て話せば思い出してくれるかもしれないけど、さすがに難しいだろうな。
ファンレター書こうかな?
LINEからならメッセージ送れる?
でもきっと気持ち悪いくらい長くなるし、内容も少々気持ち悪いものになるかもしれないから申し訳ないか。
そして、きっとこの記事もなかなか気持ち悪いぞ。ww


とにかく、これから先も敦史くんが敦史くんらしく自分の思いを歌声に乗せて世の中に発信し続けられること願ってるし応援してる。
そして、都ちゃんがいつまでもキーボードの前で笑顔を見せてくれることも願ってる。



ASHくんもレイフラも、本当にいいライブでした。
見に行けて本当によかった。

沖縄旅行・追加

2017
03/10
*Fri*
・「れ」ナンバーと「Y」ナンバー
レンタカーのナンバーって「わ」だと思ってたら、沖縄では「れ」が使われていた。
レンタカー天国の沖縄ならではか、「わ」ナンバーを使い切ってしまったからとか。
車を運転してると、とにかくレンタカーが多いことがよくわかった。
前も後ろも左右も、そしてもちろん自分たちもレンタカーなんてことはザラだった。(笑)
そんな「れ」ナンバーに混ざって初めて目にしたのが「Y」ナンバー。
これは米軍関係者の車らしい。
よく気をつけて見てると、この「Y」ナンバー車両も多かったな。
あと軽自動車もよく目にしたけど、なぜかな?

・アップダウンと信号
平野で道がまっすぐで道幅広い名古屋に住んでいるせいか、沖縄の道のアップダウンの多さにはビックリ。
さらにカーブも多いから、運転するときにスピード気をつけてないとかなり危ないよね。
もちろん方角なんてすぐにわかんなくなる。ww
信号少ない。
こんなに長い間信号なくていいの?って不安になるところあった。
どう見てもどちらも片側2車線以上はあるのに、なぜか信号のない大きな交差点も通った。
想像してみて?これ、なかなか怖いよ。

・沖縄と基地
目の端にとらえた、遊びながら飛んでる2羽のカラス。
と思ってよく見たら、おそらく訓練中なのだろう米軍機だった。
全く詳しくないけど、見た目1機は細長い戦闘機でもう1機はステルス戦闘機。
ある意味、ここが沖縄だっていうことを実感した瞬間だったかも。



ナビで気が付いていたとはいえ、あらためて今地図を見て、自分たちが通った道のすぐ隣が普天間や嘉手納の米軍基地だったことを確認して複雑な気持ちになる。
沖縄の中でかなりの面積を米軍施設が占めている現実。
「Y」ナンバーの車の多さもそう。
米軍が駐留してるからこそ守られている日本の平和というのもあるんだろう。
批判があることを知りながら、それでも日本のためと思って頑張ってくれている米軍関係者もいるんだろう。
それでも、米軍兵士が事件を起こし、訓練中の事故も起こる。
政治的なことはわからない。
ただ、それまでニュースでしか知らなかった普天間や嘉手納を文字や情報だけでなく自分の目で見て実感した意味は大きいいと思ってる。
あんなに交通量の多い道路のすぐ横にあんなに大きな米軍基地があって、あんなに低いところで米軍機が飛んでいる現状はやっぱり違和感しかない。
名古屋空港も航空自衛隊の小牧基地が隣接していて、大型輸送機や戦闘機らしき機体を見かけることもある。
それでも、那覇空港に陸・海・空の自衛隊の基地が並ぶ姿に沖縄の特殊性を感じたし、日本の自衛隊の在り方うんぬんを考えるよりもっとストレートに日本における沖縄駐留の米軍の在り方はショックだった。
飛行機で行けば名古屋から2時間半ほどで着き、そこには自分たちと変わらない生活をしている人たちがいて、考えていたより沖縄は遠くなく特別な場所でもなかった。
それでも実際に地図で見ていると沖縄は九州からも遠く離れてポツンと浮かぶ島であって、県内にはたくさんの米軍基地がある特別な場所でもあった。
沖縄が抱える大きな問題をやっと自分のものにした感がある。
知識として知ってはいても、旅行へ行く前はただただ観光が楽しみで仕方がなかった。
自分の目で見て感じて考えることができたことが、沖縄に行った一番の収穫だったのかも。
難しい問題だけど、日本人としてこの違和感は持ち続けなくちゃいけないなって思ってる。




ちょっと重い記事になっちゃったけど、本当に楽しくて行ってよかったよ。

なにより、沖縄のゆったりとした時間の中でどこまでも続く広い海を見て、自分がこんなに癒されるとは思ってなかった。
今まで完全に海より山派だったし、気分転換するなら都会へ出かけるほうだったもんね。
次沖縄に旅行したら、もっと自然たっぷり味わえるとこへも行きたいな。

メンバーが1人急に行けなくなったとき、ヒメともう1人で行くこともできたんだけど、キャンセルの面倒さもあってヒメが「行く?」って声かけてくれて、娘その2も「ウケるーー!」と言いながら私が一緒に行くことをOKしてくれて、ほんとラッキーだったわ。
こんなことでもなかったら、一生沖縄行くことなかったかもしれないからね。
そして、2泊3日一緒に行動してみてわかったんだけど、私きっと娘その2と2人だけでも旅行行けるわ。
それくらい、お互いに気をつかわず旅行できてたと思う。
なんていうか・・・、ヒメがもう1人いる感じ?(笑)

そして、ヒメも旅行中すごく働いてくれたよ。
さすが信頼と実績のヒメ観光。
ホテルのチョイスも食事するお店のチョイスも完璧。
レンタカーでは助手席でナビのナビをやってくれたから、私も初めてのなれない道でもかなり安心して運転できたし(わかる人にはわかるよね)、航空チケットの発券から荷物預ける手続きにホテルのチェックイン&チェックアウトも全部ヒメがやってくれた。
移動時間の管理もぜんぶヒメ任せでOK。
これはもう性格で、私も他の人と一緒だとヒメみたいに自分で調べて行動するタイプなんだけど、最近ヒメがいると安心してすべて任せてあとはをついていくだけ状態。
娘その2も「旅行行きたい」と言えばヒメが全部おぜん立てしてくれるから、あとは代金だけ払えばヒメという添乗員つきで旅行できるという、ヒメにとっては楽ちんなお客であるわけで(笑)
タイプが違うからこそうまくメンバーだったよね。

予定では9月にヒメと2人で北海道旅行しようって計画してて、どこに連れて行ってくれるか今から楽しみでしかない!
そして、沖縄も必ずまた行くから。
こんなにすぐ行きたいと思える場所になるなんて思わなかったけど、沖縄そばすごく美味しかったし、まだ食べたかったものいっぱいあるし、行きたかったところもいっぱいあるから。
新幹線で東京行くより飛行機で沖縄行ったほうが安いから。

また行くね、沖縄。

2/28~3/2 初沖縄旅行!!

2017
03/07
*Tue*
娘その1(ヒメ)&娘その2(ヒメの幼なじみ)と一緒に、2月28日から2泊3日で沖縄旅行に行ってきましたー。

興味がないわけではないけれど、海で泳ぎたいわけでもないし、きっと行くことはないんだろうなと思っていた沖縄。
まさかねー、行くことになるなんてねー。
本当は、ヒメを含む幼なじみ3人の旅行のはずだったんだけど、1人の子がが急に行けなくなっちゃったから代わりに私が行ってきたというわけ。
私にとってはヒメ以外の2人も娘みたいなもので、向こうも私と仲良くしてくれるから、ヒメが「母親連れて行ってもいい?」と聞いた時の返事は「ウケる~~~!もちろんいいよ(笑)」だったらしい。

海外へは2度行ったことがあるものの、国内線も国内の空港も中部国際空港(セントレア)も初めて。
そして、旅行先でレンタカー借りるのも初めて。
それ以前に、私ペーパードライバーなんですけど!!
と、期待と若干の不安を抱えながら、初の沖縄旅行が始まったのでした。


【1日目 2/28(火)】
早朝、ミュースカイでセントレア(中部国際空港)に向かい、セントレアから那覇まで2時間ちょっとのフライト。
ちょっと曇ってたけど、それでも海の青さがわかる窓からの眺めにテンション上がる私。
那覇空港出たら、まずレンタカー屋へ行くんだけど、レンタカー屋ごとに空港内までお迎えに来てくれるシステムにビックリした。
バス乗り場みたいな感じで〇〇レンタカー行きの小型バスやバンが待ってて、ある程度お客さんが埋まると空港から5~10分くらい?の各レンタカー屋まで乗せてってくれるのよね。
私たちもあらかじめネットで予約していたレンタカー屋で無事に車を受け取り、いざ沖縄観光へ出発!

お昼は首里城近くの『首里 ほりかわ』さんでほりかわそばのセットを注文。
めちゃめちゃ美味しいーーー!!!
上にのってるお肉もたっぷりのしょうがも優しいかつおだしも、もちろん麺も、全部すっごく美味しかった~~。
大満足のランチに気分を良くしながら、いよいよ首里城へ。
テレビでは何度も見たことあったんだけど、やっぱり来てみないと全体はわからないよね。
もちろん有料エリアも入って、首里城についてあれこれたっぷり見学&勉強してきました。

見学後は、1日目の宿のホテル日航アリビラまでドライブ。
混むとわかっていたのに58号線を使ったら、やっぱり混んでた。ww
ま、急ぐ旅じゃないからね。
高級リゾートホテルのアリビラは、まず館内に入った途端に包まれる優しい優しい花の香りに癒されるし、スタッフの方々も笑顔で明るくてとても感じがいい。
荷物を部屋までカートで運んでもらうようなホテルに泊まったのはいつぶりだろう?
高層階へアップグレードしてもらえて、ベランダから見える景色は最高。
海、広いね。(笑)
ホテル内を散策してからビーチにも出て、サンゴ交じりの白い砂浜ときれいな海にはしゃぐ娘たち。
若いわ。

夕食は近くのお店まで行ったんだけど、ナビに任せたらなぜか「これ絶対に人んちの庭に出るでしょ!」っていうくらい住宅街の細道を走らされ、車ぶつけないかヒヤヒヤしたのが思い出。
でも、そこのお食事も美味しかったなぁ。
特にピザが最高だった。




【2日目 3/1(水)】
あいにくパラパラと雨が降るお天気だけど、海が見えるレストランでの朝食ビュッフェは最高。
特にフレンチトーストが美味しくてってねーーーー♡
私はバナナ乗せ黒糖フレンチトーストが気に入って、何度もおかわりしてしまった。
フレンチトースト好きじゃなかったんだけど、美味しいの食べたことなかっただけなんだってわかったよ。
朝食ビュッフェだけで2,400円するような海が目の前の高級リゾートホテルに、おそらく一番底値の時期なんだろうし3人で泊まったからとはいえ、1人あたり朝食つきで6,000円ちょっとで泊まれてしまって申し訳ない。
これ見つけてくれたヒメに感謝だわ。

チャックアウト後は、今日のメインイベントの美ら海水族館見学へ。
沖縄の高速道路道路で、ETCデビューしちゃった私です。
(我が家の車にはついてないんだけど、沖縄用にヒメがETCカード作った)

いやー、美ら海水族館よかったわ。
アリビラからでも途中高速使って1時間半ほどかかるし、海遊館でジンベイザメ見てるし、名古屋港の水族館だってなかなかいいから、正直どんなもんかって思ってたとこあったんだけど。
無料エリアでイルカショーやマナティーやウミガメ見れるって、どんだけ大盤振る舞いの水族館なんだ!!
公園内にあって外は広々としてるし、海に面したエリアで遊ぶこともできるし、ほんとお金とってもいいよ?
館内もきれいで展示も多くてわかりやすくて、そしてなんといってもジンベイザメのいる大水槽はさすが見ごたえあったなぁ。
専用エレベーター上がると、この大水槽を上から自由に見ることができるエリアがあって、足元を巨大なジンベイザメが通っていく様子を体感できるからオススメです。
美ら海水族館がある海洋博公園内には他にも楽しめる施設がいくつもあるから、じっくり回ればここだけで1日終わっちゃいそう。

美ら海水族館を満喫した私たち。
本当は古宇利島へ行って嵐が出演しているJALのCMで有名なハートロックを見に行きたかったんだけど、パラパラ降る天気と美ら海水族館を満喫しすぎてレンタカー返す時間までに那覇に戻れなくなりそうなのとで今回は断念して、代わりに今帰仁城跡へ行ってみることに。

途中、フクギ並木すぐのふくぎ屋さんに寄って、野菜のせ沖縄そばで昼食。
なかなか麺にたどり着かないほどの野菜だったけど、野菜と一緒に豚肉・スパム・さつまあげも炒めてあって、これまたすっごく美味しかった~~。
これで600円って、いいのかな?

首里城と同じく世界遺産でもある今帰仁城跡。
パラパラ降ったりやんだりのお天気のせいか人も少なかったけど、私的にはかなり満足できて、すごくおすすめの場所でした。
まさに石を積み上げて作られたゴツゴツした城壁に、あちこち残る大きな岩。
(足元よくないので、ヒールとかやめたほうがいいかと)
人の手が入っていないような原生林の山々とその向こうに海が見える景色に、「昔ここにいた人たちも、今の自分とそれほど変わらない風景を見てたんじゃないかな」と想像できて、私的には首里城よりロマンを感じたな。(ちょっとラピュタを思い出す景色だったし)

高速道路は快適でも、那覇は混んでるー!
少し迷いながらも、最後にガソリン満タンにして無事レンタカー返却。
2日目は国際通りすぐのホテルロコアナハに泊まりました。
夕食は国際通りでステーキを。




【3日目 3/2(木)】
おーい、3日目の写真がないんだけど!
私、飛行機からの写真しか撮ってないわ。
ヒメもないっていうし、娘その2に送ってもらわなくちゃ。

レイトチェックアウトができたので、朝ゆっくり起きて9時から沖縄料理たっぷりの朝食ビュッフェへ。
最終日は国際通りを観光して終わる予定だったから、のんびりペースです。
チェックアウトのあとホテルで荷物を預かってもらい、いざ国際通りへ。
国際通り、おなか膨れるね(笑)
紅いもタルトで有名な御菓子御殿は、私にとって天国かも。
あとは、ちんすこうとシーサーね。
一番楽しかったのは、国際通りから入った平和通り商店街。
もちろん普通のお土産屋さんも多いんだけど、さらにちょっと横道入るとなかなか面白いディープな世界が広がってたよね。
3人でめっちゃウケながら歩くの、本当に楽しかったなー。
とてもじゃないけど回り切れなかったのが残念。

時間になったから、ホテルで荷物を受け取り、ゆいレールで那覇空港へ。
行けなくなった娘その3へのお土産を買い足して、3時15分のスカイマークでセントレアへ・・・だったけど、機体調整や乗客全員が飛行機に乗り込むまでに時間かかったのもあって(飛行機までバスでお客さんを運ぶ)、定刻より30分ほど遅れて出発。
飛行機あるある、仕方がない。

セントレアで夕食を食べてからイルミネーションがきれいなスカイデッキへ出て、飛行機の離発着を楽しむ3人。
思ったほど寒くない。
キラキラ光る夜の空港はとてもきれいだったな。





ということで、無事に2泊3日の沖縄旅行が終わりました。

やったーーー!
やっと旅行記書き終わったーーー!
ここまで本当に長くてさ。
ついつい細かく残しておこうとして、ブログじゃなくて詳細な旅行レポになりつつあったから「終わらない。。どうしよう?」って思ったもんね。
なんとか方向転換できてよかったわ。

あとから、帰ってきてから思ったことやまとめ的なもので1つ記事にする予定。
うん、いろいろ思ったんだよ。
ほんと沖縄行ってよかった。
娘2人にも感謝!

Wシゲ

2017
02/07
*Tue*
雑誌 ダ・ヴィンチの「あの人と本の話 and more…」のコーナーで、TEAM NACS・戸次重幸さんがNEWS・加藤シゲアキくんと彼の書いた本についてベタ褒めしてくれてます。

戸次重幸「加藤くんの小説を読んでると、『そろそろ僕も……』という気持ちにさせられます」
ダ・ヴィンチニュース http://ddnavi.com/interview/350106/a/

NEWS担であり最近は子NACSにもなりつつある私としては、ドラマ「嫌われる勇気」での共演だけでもうれしかったのに、シゲにとってシゲの存在がこんなに大きかったなんて知って本当にうれしい・・・。
どっちもシゲだからわかりにくいね。(笑)
でも、どちらも本書いて役者やって歌も歌って踊って、本当にそっくりなんだよ。
ジャンボリーの映像を初めて見た私の感想は「まんま、ジャニーズじゃん」だったからね。
花道に出て歌うNACSメンバーに対して、うちわやペンラ振る客席。
気球やトロッコに乗るし、スタトロもあるしね。(たぶんあれはスタトロ)
そんなシゲがシゲアキ先生にシゲキ受けて(さらにややこしい)、最後には自分もまた書いてみたくなったって、シゲアキ先生も嬉しかったろうな~。
あー、嬉しい嬉しい♪
すっかり仲良くなってSNOWで顔入れ替えて遊んでるらしいけど、その写真はどこに行ったら見れますか?♡

そんなTEAM NACS・戸次重幸さん出演の「ハナタレナックス特別編 世界遺産・知床をゆくチームナックス5人旅」がいよいよ2/12(日)13時55分からテレ朝系列で全国放送!
NEWS・加藤シゲアキさんは2/10(金)のMステ2時間SPと2/11(土)のMUSIC FAIRで新曲「EMMA」を披露。
年始のCDTVで初お披露目してから4回目5回目のパフォーマンスになるのかな?
歌いこまれて踊りこまれて、どんどん進化してるEMMAを見るのが楽しみだし、MUSIC FAIRは他の出演者(スキマスイッチ・家入レオ・Little Glee Monster)とのコラボもすごく楽しみ!


あ、MUSIC FAIRといえば、先週2/4(土)のミュージカル特集がよかったな~。
石丸幹二さん・新妻聖子さん・山崎育三郎くん・生田絵梨花ちゃんで歌う「民衆の歌」(ミュージカル「レ・ミゼラブル」より)、何度聞いても泣けるー。
石丸さんが歌った「ヴィルコメン〜僕の目でみたら」(ミュージカル「キャバレー」より)は初めて聞いたけど、キャバレー見たくなったよね。
歌の上手さも役のキャラクターも、みんな見てみたい。
育三郎くんと絵梨花ちゃんの「Aimer」(ミュージカル「ロミオとジュリエット」より)も初めてだったけどとてもいい曲で気に入った。
そして、絵梨花ちゃんがあんなに歌えるって知らなくてビックリ。
レミゼにコゼット役で出演が決まってるから、期待しちゃうよ♪

気持ちを届けたいけれど

2017
02/02
*Thu*
神様、お願いだから私に文章力をください。
シンプルだけど大切な人の心に届く言葉をつづることができるような文章力が欲しいです。

私と一緒に笑ったり凹んだり怒ったり、共感してくれて、でもそれだけじゃなくて「それ、違うんじゃないかな」とか「こういう考え方もできるよ」って私の気づいてないところを教えてくれて、そんな友達がいるんです。
ふとした時に声をかけてくれる、そんな気遣いのできる優しい友達がいるんです。
これからそんなふうに親しくなっていく、なっていきたいと思う人もいるんです。

実はすぐに考え込むたちで(すぐに忘れるけど)、あまりに平和を望むからしんどい時もあって、人に対しての細やかな気遣いは苦手で、大らかというと聞こえはいいけどかなり大雑把でマイペースな性格で、自己嫌悪で落ち込んでもすぐ忘れるからまた同じことをしがちという学ばないヤツで困ったもんだし、ほんと家族や友達を振り回すことも多いんだろうなと最近自覚したところで。 ←遅いww

こんな私でも大切に思ってくれる人がいて、そんな人を大切にしたいからこそ自分自身を大切にしてしっかり丁寧に笑顔で生きないとダメだなと思う。
人の優しさに気づけて、そんな人に感謝するからこそ気持ちを伝えたいなと思うけれど、ほんともう少しでいいから文章力なんとかならないかな・・・。

みーんないろいろなものを抱えて、それでも頑張って毎日過ごしてる。
私も頑張らないとなって反省して励まされる。
人って人の中で生きてるのよね。
人とのつながりが生きる元なんだよね。

いつもありがとう。
こればかり。
でも、ありがとう。

Twitterとブログ

2017
02/02
*Thu*
2月です。
本当はこっちの記事が先に来るべきだったか。(笑)
1月にいくつかブログ記事を書いてみて思ったこと。

らくちん。
楽しい。

んー、気ままに書けるのがなんとも心地よくて楽っていうのが一番かな。
今ちょっとTwitterに疲れがちだから余計にそう思うのかも。
ブログ書くのに時間も労力も使って疲れてTwitterに流れたのに、今はたまにTwitterにいるのが疲れるときがあるっていうね・・・。

Twitterはリアルがわかるし、情報もとかく早く拾えるし、自分の興味あることや見つけた面白いことを誰かと共有できる楽しさがあって、そこでお友達とおしゃべりするのも好きだし楽しいんだけど。
でも、ある時には情報過多になりすぎて情報の海におぼれそうになるし、自分にとってあまり心地よくない言葉が流れてくるときもある。
みんな自由気ままに呟けるのがいいところだけど、だからこその悪い面というかイヤな面もあるんだよね。
顔が見えないからこそ言葉の使い方に気をつけるっていうのが大事だと思うんだけど、私も含めてそのとき思いついたままを呟きがちで、ブログみたいに読み直して訂正することもほぼないわけで。
短い文字数の中で誤解したり誤解されたりって、きっと誰もが経験してると思う。
知らなくていいことまで知っちゃうこともあるし、顔を合わせていれば「私はこう思うよ」「それは違うんじゃない?」って簡単に言えることが、Twitterでは文字だけだどどうしてもキツク伝わりがち&受け止めがちで難しくて、結局一人モヤモヤを抱えるというのもありがちなパターン。
そして、たまにその溜まったモヤモヤを吐き出しては「やめておけばよかった・・・」と凹むのもありがち。
その結果、誰かに誤解されるのも嫌だし、誰かに不快な思いさせるのも嫌だし、うーんTwitterって難しいなと思うことが増えて、気持ち的にお疲れ気味な今日この頃の私なのです。
モヤモヤたまる自分も嫌になるしね。

うん?
文章おかしくない?

でもね、Twitterの出会いもいいもんだなって思うんだ。
つい弱音吐くとすぐに心配してくれる友達がいる。
一緒に喜んでくれる友達もいる。
もちろんみんながみんな仲良くなるわけでもなく、話してるうちに「違うな」って感じる人もいるけど、コンサートで何回か顔を合わせておしゃべりしてるうちにより人間性がわかって、より好きになってもっと仲良くしたいなって思う人もいる。
住んでる場所や年齢が違っても、例えばNEWSのことを別としても、人として興味がわいてもっとその人のことを知りたいなと思う人もいる。
世界が広がるきっかけがTwitterにはあるんだよね。^^


とにかく私は基本的に文字で表現するのに短い文章でっていうのがどうも苦手で、ツイでも長くなりがちだし、LINEなんてメールみたい(笑)
そこで会話が終わっちゃったら伝えたいことも伝わらない。
誤解されるかもしれないからもう少し丁寧な描写で。
そんなこと思ってるとどんどん文章が長くなってくるわけで。
ダラダラした文章は読みにくくて伝わりにくいって言われるけど、でもレポート書いてるわけじゃないし、誤解されるよりは伝わる人に伝わったほうがいいなと思うんだ。
自己満足だけど。
だから、自分の好きなだけ書けるブログのほうが気楽なんだろうな。
「これ、あとからブログに書こう」って思ってると、そのうちに何について書きたかったんだかネタを忘れがちなのが困りもの。ww
ネタ帳持ち歩かないとダメかな?
今も「これについて書きたい」と思ってたテーマがいくつかあるはずなんだけど、どうしても思い出せない・・・。


うん、まぁよくわからない記事になったけど、Twitterとブログうまく両立したいなと思うよってことだ。


とりあえず、次はお友達パート2を書こうかな。
今年になってお友達関係で嬉しいこと多くて、思うこといろいろあるのです♪

ありがとう、ホンマでっか

2017
02/02
*Thu*
リョウは武道館3days楽しんで帰ってきたと思ったら、すぐに名古屋でライブ2本。
ヒメは寒いの大嫌いなくせに、森崎リーダーの舞台を観るために北海道へ。

いいなーーーーー。
私もどこか行きたい!

年が明けてからお出かけしたい病にかかってる私。
何度夜行バスを調べたか、何度東京やほかの場所のイベントを探したか。
結局タイミング逃して今に至るんだけど、今日になって東京KITTEのインターメディアテクの話題出てまた行きたくなったよねー。
東京大学総合研究所博物館の本郷本館にも行ってみたい。
上野の科博が好きな私にはたまらない施設なのではと思ってるんだけどな。


NEWSツアー、当たるかな?
とりあえず地元名古屋と東京ドーム行きたい。
当たると思えないけど当たりたい。
ただ、今NEWSのFC会員番号23万までいったらしいじゃん?
1月からだけでもすごく増えてるんだよ。
チケット争奪戦のこと思うと本当に気が重いけど、やっぱり会員数が増えるっていいことなんだよ。
大勢でNEWSの背中押してあげたい。
追い風送ってあげたいって思うもん。
今日のホンマでっかTVのNEWSさんもおもしろかったな~。
3人がてごちゃんに対していろいろ抗議すればするほど風向きおかしくなって、結果的にてご褒めになってた気が・・・ww
でも、NEWSのメンバーそれぞれの魅力も、グループとしての魅力も、お茶の間にわかってもらうにはすごくよかったよね。
トークもうまくなってて、人がしゃべってるときに被ることもなくなったし、ツッコミもできるようになったし、特にああいう番組だとシゲちゃんのトーク力が発揮されていいね~。
あんなことこんなこと言ってはやり込められるシゲちゃん、GJ!
頑張った!
まっすーの「花柄のワンピース」もトレンドのっちゃうし、慶ちゃんのてごちゃん甘やかしもバレるし、ほんとNEWS4人でいると面白い。
本当にNEWSNの魅力がギッシリ詰まった1時間でした。
番組に感謝です。
もう少しで『EMMA』の発売日だし、それに伴って歌番組にも出るし、あー楽しみ楽しみ。
そんなNEWSに会いたいから、お願いだからツアーチケット当たってね♪


今朝のワイドショー見てたら、ディズニー映画『美女と野獣』の日本語版吹き替えキャストのお披露目発表会やってたんだけど、ないあの豪華なキャスト!?
まんまミュージカル作れるじゃん!
昨日ヒメとレミゼのことで吉原さんや昆ちゃんの話してたばかりで、今日のタイミングだもん。
いやー、あのメンバー見てるだけでワクワクするわ。
歌う昆ちゃん、可愛かったな~。
映画観に行ったら頭の中で舞台に変換されて、肝心の映像の記憶が残らなさそう。^^;

Copyright © ぴぃのあれこれ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

カレンダー

04 < 2017/05 > 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 


プロフィール

Author: ぴぃ
愛知県名古屋市在住

* 家族 *
 ・優しいダンナさま
 ・クールなヒメ(大4:♀)
 ・元気なリョウ(大2:♂)
 ・ぴぃ母が隣に住んでます

* 好きな物 *
 ・音楽
   NEWS&テゴマス
   嵐
   V6
   他にも聴きます

 ・俳優の田中圭くん
   小牧LOVE♡

 ・TEAM NACS
   ヒメの影響で一緒に応援
   洋ちゃん・西高コンビ

 ・舞台
   今年はレミゼ

 ・カラオケ
   もっぱらヒトカラ
   カラオケじゃなくても歌うのが好き

 ・読書
   最近読めてない
   



つぶやいてます
@everblue68
フォローの際は一言お願いします♪

コメントはお気軽に。^^

 


 


 


 


月別アーカイブ

 


FC2カウンター


 


 


 


QRコード

QR